ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
2021[令和3]年7月31日(土) 更新

仙台大学 体育学部 健康福祉学科

氏家靖浩 研究室 [人の心と行動 分野]

担当科目 : 人の心と行動、心理系、障害系、健康系、子ども系、思想系、福祉系

専門領域 : 障害者心理、教育相談、医療・福祉のコミュニティ心理学 


のホームページです。

この星で、額に汗して誠実に生きている皆様にとっては

あまり重要ではない、どうでもよい情報を提供致しております。

*******************************************

【ひとこと・ひとりごと】

(1)「模擬患者とつくる医療面接」(寺沢秀一、林寛之と共編)が

ナカニシヤ出版より刊行されました。

(2)「精神医療100号 精神医療改革事典」が批評社より刊行され

ました。「患者クラブ活動」、「精神障害者社会復帰施設(法定)」を

執筆しました。

(3)「学校心理学ケースレポートハンドブック 子どもの援助に

関わる教師・スクールカウンセラーのために」が風間書房より

刊行されました。「学校心理学にもとづくケースレポートの書き方

療育・リハビリテーション(児童発達支援センター、病院等)」を

執筆しました。


千葉ロッテマリーンズ中心生活 祈りの日々

注:このウェブサイトは氏家個人の責任で情報発信しております

【氏家、おぬしは誰?】

仙台大学の教員
「くまモン」と呼ばれています

宮城県大崎市岩出山の生まれ
古川高校、宮城教育大学卒業

博士(医学)
 [香川大学/医学教育学]
修士(教育学)
 [宮城教育大学/特別支援教育]

公認心理師
学校心理士スーパーバイザー
精神保健福祉士
ガイダンスカウンセラー
日本スポーツ協会公認コーチ(ソフトボール指導者)
サッカーキッズリーダー

千葉ロッテマリーンズと高倉健が好きなメタボ・ダメオヤジです。日々人知れず悩んでいます(ウジウジと)。特技は道に迷うことです。

趣味は野球とソフトボール(実践・観戦とも)ですが、最近は試合で戦わずケガとの闘いです。乗り物(飛行機、鉄道、船)も好きですが、人生は波に乗り切れないまま乗り換えの繰り返しで、日暮れて道は尚遠く既に消化試合です。密かに御朱印を黙々と収集しています。

研究テーマは『特別支援教育と教育相談』、『素人による癒し』、『生涯発達とコミュニティ』、『仙台とロッテ』です。特に病気や障害があっても専門家とはゆるいコミュニケーションを取りつつ自ら工夫し地域のコミュニティで楽しく生きていくための学びや民間療法について、こっそり、マジメに、一途に追いかけています。

【このホームページのメニュー】

経歴・自己紹介 < こんな人間>

研究成果 <仕事の足跡>

工事中(1) < 空室 >

工事中(2) < 空室 >

日本学校心理士会 宮城支部の情報
<お知らせ>


【出版のご案内】

『模擬患者とつくる医療面接』

寺澤秀一
林寛之・氏家靖浩編集

ナカニシヤ出版

書店、ネット販売でお求め下さい

   

フッターイメージ